がんべあの「ぶれない」キャラクター&ストーリーの作り方

創作活動の強い味方「エニアグラム」と「13フェイズ」

【成長と闇落ち】「さよならの朝に約束の花をかざろう」エリアルとクリムについてエニアグラム考察する

さよならの朝に約束の花をかざろう より ©PROJECT MAQUIA

 

  こんにちは

 アニメ大好き

 みんなと一緒に幸せになりたい

 がんべあです。

 

 今回は前回に引き続きさよならの朝に約束の花をかざろうに関するブログになります。

 

※ネタバレあります、ご注意を。

 

gunber.hatenablog.com

 

 今回エニアグラム考察するのは主人公エリアルエリアルの反面としての存在クリム

 

 エリアルとグリムは共に9w1(夢見る人)。

 エリアルはこのお話の主人公。

 グリムはエリアルの反面を表しています。

 

 物語ではエリアルが正しく成長をしていくのに対してクリムは次第に闇落ちしていきます。

 2人の違いはどこにあったのでしょうか?

 その分岐点を捜して物語を振り返ります。

 

エニアグラムを知らない方はこちらから

gunber.hatenablog.com

 

 

エリアルを取り巻く人間関係

 

【主人公】エリアル(9w1)

さよならの朝に約束の花をかざろう より ©PROJECT MAQUIA

【ヒロイン】マキア(6w5)(エリアルの母)
【主人公を導く者】ディタ(3w2)(エリアルの幼馴染み)
【裏の主人公】ラング(5w4)(エリアルの兄貴分)

 

 エリアルが救うべきヒロインはマキア。

 マキアはエリアルの育ての親。彼女は人間ではなく何百年も若い姿のまま生きる不老長寿の一族「イオルフ」。

 短命でしかない人間のエリアルには彼女(ヒロイン)を守り続ける事はできません。

 自分に力が無いと分かった時に主人公が選ぶ行動が物語を進めていきます。

 

クリムを取り巻く人間関係

 

【主人公】クリム(9w1)

さよならの朝に約束の花をかざろう より ©PROJECT MAQUIA

【ヒロイン】レイリア(6w7)(クリムの恋人)

さよならの朝に約束の花をかざろう より ©PROJECT MAQUIA

【主人公を導く者】メドメル(3w2)(メザーテの王子とレイリアの間に生まれた少女)
【裏の主人公】ラシーヌ(5w4)(イオルフの里の長老)

 

 クリムが救うべきヒロインはレイリア。

 レイリアはクリムと相思相愛の関係でしたが、レイリアはメザーテ王国に王子の妃として拉致されます。強大な国家権力に対してクリムには彼女(ヒロイン)を守り救う力はありません。

 自分に力が無い事が判明した時にエリアルとクリムは異なる道を選ぶ事になります。

 

エリアルの選んだ道

 
 エリアルは「自分に力が無い」事を実感した時にヒロインから離れる道を選びます。
 
 エリアルとクリムはどちらもヒロインを救うための力を得る為に努力します。しかしヒロインに向かって一直線に突き進むのは闇落ちの危険が待っています。
 
 エリアル(タイプ9)は力を得る為に「ヒロイン」(タイプ6・マキア:母)から離れ「主人公を導く者」(タイプ3・ディタ)との関係を深めていきます。
 
エリアル:「城の兵士として雇ってもらえるように口を訊いてもらえませんか(中略)守りたかったんだ でも今の俺じゃ守れない
ディタ:「ねえエリアル 本当に私で良かったの…」
 
 エリアルは母の庇護から離れ、国を守る兵士となり幼馴染のディタとの関係を強めていきます。
 エリアルはディタと子供、そして2人が暮らす国を守る為に強く成長していくのです。
 
 
エリアル:「俺は闘います(中略)俺にはディタがいる 仲間がいる 生まれてくる赤ん坊も このメザーテは あの人から離れて 初めて作った自分の居場所なんです 俺はそれを守りたい
 
 一度マキアから離れる事で成長したエリアルは改めて母であるマキアと再会します。
 
マキア:「おかえりエリアル
 
 再会したマキアは自分の存在の意味について思い悩み、どん底の状態でした。
 しかしマキアはエリアルが守ってきたものを見て自分自身が何を意味するのかに気が付く事ができます。
 
 マキアは成長したエリアルに会う事で救われるのです。
 
 マキアが囚われから解放されるシーンは感動もの。是非本編で確認してください。
 

 

マキア:「エリアルは約束守ってくれた 私の事 ずっと守ってくれてたの

さよならの朝に約束の花をかざろう より ©PROJECT MAQUIA

 

クリムの闇落ち

 

 一方のクリムは「自分に力が無い」事を実感してもヒロインから離れる道を選べませんでした。

 

 クリム(タイプ9)は未成長の状態で一直線に「ヒロイン」(レイリア・タイプ6)の救出を行おうとします。

 自らの力が足りない為、策謀を巡らし隣国の力を借りてヒロインを捕えている王国を滅ぼしレイリアを助け出そうとするのです。でもそれは闇落ちへの道。

 

 クリム(タイプ9)にとっての「主人公を導く者」レイリアの娘メドメル(タイプ3)。クリムが成長するチャンスはメドメルとの関係を深める事にありました。しかしクリムは自らの成長のチャンスを足蹴にします。

 

レイリア:「逢いたいの 私の娘に」
クリム:「何を言ってる 無理強いされて生まれた 望まぬ存在だろう」
レイリア:「でも私が生んで…」
クリム:「忘れていいんだ 君のヒビオルに娘の名前は刻まれていない」

 

 そして完全に闇落ちしたクリムはレイリアと無理心中を行おうとするのです。

 

クリム:「分ったよ レイリア 一緒にここで終わろう…」

 

 成長を伴わずに一直線にヒロインを助けようとすると無理がたたって闇落ちしてしまう。遠回りでも成長方向に沿ってヒロインの元に辿り着くのが正解のルート。

 

 

さよならの朝に約束の花をかざろう」は成長と闇落ち、エリアルとクリムの生き様が見事に描かれている素晴らしいお話。

 未見の方は是非一度ご覧ください。超おススメアニメです。

 

 今回はここまで。

 

 まだまだ勉強不足で、勘違いや、解説に至らぬ点も多くあると思います

 疑問点などありましたら是非教えてください

 

 この記事があなたの「創作活動」と「物語を楽しむ事」に少しでもお役に立てると嬉しく思います

 みなさんの毎日が楽しく幸せなものになりますように!

 

【主人公の成長と闇落ちについて】

gunber.hatenablog.com

gunber.hatenablog.com

 

【参考資料】

「究極のエニアグラム性格学―人の性格って、おもしろい!」

 これからエニアグラムを学びたい方にオススメ

 エニアグラムについての知識が体系化されている分かりやすい本

 必要な情報は漏れなく書かれており、読みやすいのに読み応えがある良い書籍だと思います

究極のエニアグラム性格学―人の性格って、おもしろい!

中古価格
¥996から
(2020/1/12 08:49時点)

「新版 エニアグラム【基礎編】 自分を知る9つのタイプ」

 より詳しくエニアグラムの事を知りたい方にオススメ

 いきなりこの本を読むと、その情報量に圧倒されて心が折れそうなるかもしれません

 覚悟のある方は是非!すごい本です

新版 エニアグラム【基礎編】 自分を知る9つのタイプ

新品価格
¥1,870から
(2019/12/11 08:53時点)

 「スバルの性格分析ブログ」

「裏と表の性格」についてはこちらのブログを参考にさせてもらっています。